ソフトバンクエアーについて

ソフトバンクエアーとは、自宅にインターネット回線が引かれていない人でも、コンセントに差し込むだけでWifi環境下でインターネットが使えるようになるサービスです。

光回線完備のマンションなど、既に自宅にインターネットが引かれているとか、工事を新しく行うことなく申込だけで使えるようになっている人の場合は、別にソフトバンクエアーを利用せずともWifi通信のためのルーターを新しく購入するだけで済みますが、そもそもインターネット回線が引かれていない人の場合はそうはいきません。新しく回線を引き込むために工事が必要になることもあり、マンションの場合には容易に工事できないこともあります。

ソフトバンクエアーは、光回線などを使用せず、スマホなどと同じく直接電波を基地局とやり取りすることでインターネットを使えるようになります。料金も月額定額制で、どれだけ使っても通信料に応じて料金がアップするということはありません。面倒な設定などもほぼ不要で、コンセントに差し込むだけで自宅内がWifi環境になります。

非常に便利ですが、注意点としては利用可能エリアと通信速度が挙げられます。基地局との電波のやり取りによって通信していますので、その電波の届かないエリアではそもそも利用できません。これはソフトバンクのスマホの電波が入るエリアとは異なります。また、使えるエリアであっても電波の混雑状況により通信が遅く感じられる場合があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *