格安SIMを使用するモバイルWifiルーターの利点

SIMカードを利用したモバイルWifiルーターは年々一般化してきており、選択肢も増えています。

手軽に持ち運べて使途に応じて、高速通信の使用量など異なるプランを選べるといった柔軟性のある使い方も魅力のひとつです。利用するにはWifiルーターとSIMカードが必要です。その中でも格安SIMと呼ばれるものは競争も激しく各社がサービスを競っています。格安SIMと組み合わせて一度に契約購入することで、より手軽に購入することができます。またモバイルWifiルーターにそれを設置してLANケーブルでパソコンなどに繋げるクレードルが使える製品の場合、設置型のルーターとしての利用もできるという可用性があります。

格安SIMのカードとモバイルWifiルーターの組み合わせは、固定型のルーターと違い上記のクレードルの利用なども併用すると、自宅のインターネット環境がそのまま別の場所に移動できるというように、モバイルという特色を活かした使用ができます。ただしその場合格安SIM会社の通信回線の制限を受けるため、利用を想定した場所の回線スピードや利用可能かなどの注意が必要です。

モバイルWifiルーターとSIMカードの組み合わせは、通信回線の種類などによって制限を受ける場合がありますが、複数の通信回線に対応したものもあります。格安SIMを扱っているMVNOとよばれる仮想移動体通信事業者は、各社プランや通信回線などによって特色があり、例えば昼休みの時間帯になると速度が落ちる傾向のものもあります。自由な組み合わせで自分に合った使用ができる点が魅力と言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *