料金面で見るWifiのメリットや特徴

Wifiを契約する時に気になるのがその料金ですが、利用する目的などに応じて選び方は変わってきます。

まず毎月使用するデータ通信量が、自分でどの程度なのか把握する事が大事です。各通信会社が提供する回線は、データ量に応じたプランが用意されています。

例えば月に上限7GBまでで、それ以上使用すると速度制限がかかるプランがありますが、ネット接続を多く行う方は大きな通信量のプランが向いているでしょう。

Wifiの導入は初期費用が少なく済むという料金面のメリットがあり、自宅内利用ならコンセントに差し込むだけのホームルーターもありますので工事費用も必要ありません。

ホームルーターは携帯電話会社のセット割引も用意されている場合もあり、家族で使用するなどの工夫でさらに料金が抑えられます。またモバイルWifiルーターを使用すると、ポケットに入れて持ち運べるので、電波の届くエリアなら気軽にネット接続ができます。

従来のように公衆Wifiスポットを探して歩く事もなく、ビジネスにおいてもスムーズになるでしょう。月額の利用料金は一般的なタイプで4000円~5000円あたりが相場となっていますが、LTE通信などを使用するモバイルルーターは、別料金が発生する事があるので確認しておきましょう。

最初の導入時には機種代金が必要で、最新型の高性能になるほど価格も上がりますが、機能などを見た上でオーバースペックとならないような機種を選択するのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です